毒蝶 浅葱斑&麝香揚羽

屍肉に集る毒蝶の群れは
大きな長い尾を擦り付け、媚薬である鱗粉をふりまいて冥界への案内人となる
幽世への細く長い道のりをはらりはらりと飛び回り、重たい足取りを軽やかにするだろう
金色に光るは、白き衣の胸元にある磔刑の縁取
月光を映し輝いて、乾いた唇を照らすのだ

チェコビーズ
ガラスビーズ
スワロフスキー